PRK手術

近視レーザー手術の方法であるPRK手術は、フラップを作成せずにエキシマレーザーを角膜表面に照射する手術方法です。

PRK手術は、手術中の合併症が比較的少ないのが特徴ですが、PRK手術後の視力が安定するまでには1週間程度かかります。近視や乱視の度合いによって個人差がありますが、近視レーザー手術を受けることで眼鏡やコンタクトの着用なしに1.0程度の視力を得ることができます。手術を受けるかどうか決める時は、手術を担当する医師とよく相談して手術を受けるべきか否かを考えましょう。近視レーザー手術のデメリットとしては、比較的新しい手術であるため長期にわたる安全性がまだ実証されていないのが現状です。施術費用の高さも近視レーザー手術の欠点です。この手術は保険がきかないものなので、手術費用には20万円~50万円程度もかかってしまいます。近視レーザー手術にはさまざまなメリット・デメリットがありますので、よく比較検討して本当に自分にこの手術が必要なのか判断する必要があるでしょう。viage ナイトブラ 店舗