突然

葬儀は突然やってくる場合が少なくありません。そのために慌ただしく葬儀に出席するための準備

をする人もいます。でも、そのようなときというのは、どのように準備を進めていったら良いのか、分からないものですよね。何をしようか、これをしようとあたふたするのではないかとなる人も多いでしょう。そのような時に慌てることがないように葬儀の時のマナーを知っておくことは大切なことです。例えば、葬式にはどのような服装で行くべきなのでしょうか。葬儀に出席する場合男性であるならばブラックスーツを着るのが基本です。スーツはダブル、 シングル三つボタンのいずれでも構いません。シャツは当然白を着て、ネクタイは黒無地をつけます。靴は黒い色にします。女性は黒のワンピースかスーツ、あるいはアンサンブルが基本です。ストッキングと靴は黒にすべきです。ちなみに、通夜の時は必ずしもブラックフォーマルでなければいけないという事ではありません。コヨリ