お手入れ方法も考えてアイテム購入をしたい

いくら可愛い!と思ったアイテムでもお手入れが難しそうなアイテムは避けちゃいますよね。たとえば、シワになりやすくてアイロンが必要だったり、手洗いしなければいけないもの、洗うと縮むかもしれない素材のもの、クリーニングに毎回出さないといけないものなどは避けてしまいます。

アイテムは着終えたあとのことも考えて購入するのが賢いなと思います。リネン素材のものはやはり縮みやすいです。リネンのニットを数枚まとめて買ったことがあったのですが、かなり縮むのと、干す時に伸ばして干すのが面倒で、処分しちゃいました。

 

夏は特に汗をかいて毎回洗わないといけないので、コットンや乾きやすい夏用の素材など、洗濯機で洗えてシワにならない素材のものが便利です。お手入れ方法は洋服に必ずついていますが、それを見るのが面倒なら店員さんに聞いちゃうのが早いです。

 

 

また、ビーズなどの装飾の飾りなどはやはりネットに入れて洗濯してもとれてしまいがちなので注意が必要です。お洒落は快適に手間をかけずに楽しみたいですね。

 

【着物を処分やリサイクルしたいと思う理由とは】