Softbank Airなら工事不要でネット開通

今年ソフトバンクから出た次世代型ホームルーター「Softbank Air」というのはとても画期的で素晴らしいものです。自宅のパソコンでネットを自由に使っていくためには、これまでは必ず固定回線の開通工事が必要でした。

しかし、Softbank Airの登場によってその工事が不要、機器が届き次第自宅の好きな場所に置いてスイッチを押すだけで簡単にWi-Fiが利用できるようになり、通信制限もなくネットの利用が可能となります。通信速度は下り最大261Mbpsということで、最大1Gbpsがスタンダードとなっている光回線には快適さは及びませんが、それでも従来のADSLに比べれば充分に速いですし、家の中のどこにもパソコンを移動させることができるメリットもあります。この利点は、ご自宅で1階と2階にパソコンの作業スペースをお持ちの方の場合、特に大きいと言えるのではないかと思います。家のどこに移動しても常に同じ速度でパソコンでネットが利用できるというのは嬉しいですね。これからはソフトバンク以外の他の光回線もこうしたSoftbank Airのような機器の開発によって、開通工事不要で自宅でのネット利用が可能になると良いですね。ちなみにアパート向けネット回線はこちらです。
アパート向けネット回線おすすめ